コラム

Homeコラムやり方ノウハウ>プラ容器に入った液体の片づけ 意外なモノが大活躍!

プラ容器に入った液体の片づけ 意外なモノが大活躍!

自分で片づけをする際、どうしたら良いかわからなくて迷ってしまい、

やる気がなくなるモノはありませんか。

ビンやプラの容器などはキレイに洗ってまとめれば

再生ごみで捨てられるのですが、

中身が入っているけど開け方がわからないモノもあります。

洗剤の中身などは出しやすいですが、

肩こりの薬や靴クリーム、

出し口が細い薬剤など

フタの外し方がよくわからないものとか。

ここで、意外と役に立つのが”ハサミ”です。


切れなくなったハサミで大丈夫!
切れなくなったハサミで大丈夫!

ペンチ代わりに…

「切る」のではなく、「つまんで引っ張る」

ペンチを使うような感じです。

ビンの中フタなども刃先を使ってつまむと一発です。

また、液体研磨剤などの容器で、なかなか中身が出せないときは、

プラの容器をハサミでちょん切ってしまい、中身を出します。

もったいないので切れなくなったキッチンハサミを使うと良いと思います。

中身を出して洗えばプラやビンとして再生ごみで処分できます。

ぜひお試し下さい!

外すと中身が出しやすい
外すと中身が出しやすい


出しにくいものは切っちゃえ!

切っちゃえ!
切っちゃえ!


to top