はっきりしない天気。

涼しいから良いのですけど。

こんにちは。片づけコーナンの四日市です。

今回の片づけミッションは?

老人ホーム入所のお手伝い

先日、以前に遺品整理の依頼を頂いたお客様から連絡があり、

老人ホームに入所するので身の周りの物を運んでほしいとの連絡がありました。

遺品整理の依頼があったのは3年位前で、亡くなった息子さんのお部屋だったのですが、

その時にご依頼者様のおうちに迎えにいったり、

ハウスクリーニングやお家の売却などで

お世話になっている先輩を紹介したりして

色々とあったご依頼者様でしたのですぐに思い出しました。

ひさしぶりにお会いしたのですが、高齢の独り暮らしで

お部屋の中も散らかっていて、見るからに大変そうでした。

ご長男様は亡くなって

ご次男様もお仕事が忙しくて

さみしい暮らしをしているように見受けられました。

指を突き指したとのことで、衣類なども

一着一着、「これは?どうする?」と聞いて

「これはお気に入りだから持っていくわ」

「んー、これは置いて行こうかね」

てな感じで、ゆっくりと箱に詰めたりして。

お昼になると、

「それじゃあ、極上のお寿司をとりましょう」と言って

出前を取って下さって2人で一緒に食べたり。

ごはんつぶが口のところについてたりして。ご愛嬌。

老人ホームに向かうときも

転んだりしたら大変なので靴のひもを結んであげたり、

車に乗るのも大変なので抱えて乗せてあげたり、

さながら「デート」みたいな感じになってしまいました。

ものすごく喜んでくれました。

 

老人ホームに入所と同時に

今まで住んでいたマンションは売却ということみたいです。

もうこのマンションには帰ってくることは無いのかーとか。

いろいろ考えてしまったけど、

老人ホームで周りに友達がいっぱい出来て

楽しく暮らせるといいね。Wさん。

老人ホームで荷物を部屋に入れて整理して、

お別れする時には2人して何だか少ししんみりしてしまいました。

 

仕事が終わり、家に戻ると

実家の両親から電話が。

ちょっと顔見せに行って来ようと思いました。

ご実家や空き家の片づけは片づけコーナンにおまかせ下さい!