こんにちは、片づけコーナンの鈴木です。

11月は、ハロウィンが終わり、かと言ってクリスマスにはまだ早い・・

みたいな感じで尚且つ、祝日もそこそこ多い月ですので個人的に好きな月ですね。

年末に向け、エネルギーを貯めておきたいと思います。

今回の片づけミッションは・・・

今回の片づけ依頼は最初、買い取りの相談として呼ばれたお客様でした。

早速伺ってお話を聞いたところ、すでに施設に入ってしまわれている方のお住まいで、

なんでも個展を開催したり、大きい賞を何度も頂いてる有名な画家らしく、その親族の方が

大量の作品をどうにかならないか、その過程で他の家の中の物もすべて片付けたい

とのことでした。

 

大概、絵画などの美術品は買い取りが難しく、僕らのような片づけの傍らのサービスで

買い取りをやっている業者ですと、逆に処分対象となってしまうことが多いです。

ですが今回、親族の方が本人が一生懸命描いた絵なので、有効利用して欲しいと

熱の入ったお願いをされたと同時に、他の者では出来ないことをやってやろうと

気持ちに火が着きました。

結果、家の中から出してくれる作業をしてくれるならと、無料で引き取って

くれる業者をどうにか探し出し、ほぼすべての作品を処分せずに世に残すことが出来ました。

親族の方もとても喜んで頂いたようで、次回の他の片づけ依頼も受けさせてもらいました。

後に絵画の作者名を調べたところ、すぐに検索ヒットし(名前は出せませんが)、オークション

にも出品されてるような、かなり有名な方でした・・・あらら。。

遺品整理 詳しい内容じゃコチラメールでのご相談はココをクリック