猛暑がはじまりました。熱中症に注意!

こんにちは。片づけコーナンの四日市です。

今回の片づけミッションは?川崎市の粗大ごみなどのごみ処理についてまとめてみました

川崎市の粗大ごみの基準とは

いちばん長い辺の長さを測ってみて下さい。

金属を含むものは30cm以上金属を含まないものは50cm以上が粗大ごみです。

川崎市ごみ分別アプリ

川崎市の粗大ごみ処理は戸別収集のみ

川崎市では粗大ごみの持ち込み処理は行っておりません。引越し等の片づけでどうしても

処理の日が合わないなど特別の事情が無ければ、以下の手続きによる戸別収集となります。

1 収集申込みをする
2 粗大ごみ処理券を購入する
3 収集日に粗大ごみ処理シールを貼って出す

川崎市の粗大ごみ 収集申込みは以下の3種類

川崎市粗大ごみ受付センター
①電話044-930-5300
月~土曜日 午前8時~午後4時45分(12月31日~1月3日、日曜日を除く)

②インターネット【粗大ごみの収集申込み】(電子申請サービスネット窓口かわさき」
年中無休/24時間受付

③ファクス:044-930-5210(聴覚等に障がいのある方専用)

出す粗大ごみの一番長いところを測ってから申し込んでください。

申し込みの際に、処理手数料、収集日、受付番号が案内されます。また、収集場所の確認があります。

住んでいる町ごとに月に2回の収集日があります。収集日一覧

お住まいの地域別収集日の3日前(12月31日~1月3日、土、日曜日を除く)までにお申し込みください。

申込みが多い場合は、次回の収集日になる場合がありますので、お早めにお申し込みください。

粗大ごみ処理件を購入する

粗大ごみ処理手数料は長さなどにより、200円、500円、1,000円の3区分があります。

申込みの際に確認した金額分の「川崎市粗大ごみ処理券」を購入してください。

購入先
市内のコンビニエンスストア

・コミュニティ・ストア

・サークルKサンクス

・スリーエフ

・セブン-イレブン

・デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストア

・ファミリーマート

・ポプラ

・ミニストップ

・ローソン

市内の郵便局(ゆうちょ銀行)

収集日に粗大ごみ処理シールを貼って出す

「粗大ごみ処理シール」に「氏名」または「受付番号」と「収集日」を記入して

粗大ごみの見やすいところに貼ってください。

申込み時に確認した収集日の朝8時までに、確認した収集場所に出してください。

川崎市で処理出来ないもの

  1. 重量がきわめて重いもの(100kg以上)
  2. 長さがきわめて長いもの(2m以上)
  3. 処理作業に危害(爆発、火災など)を及ぼす恐れのあるもの
  4. 有害物質

などの処理困難物は収集しません。
購入店に引取りを依頼してください。

・バッテリー

・ガスボンベ

・金庫

・タイヤ

・ピアノ

・消火器

・ボタン電池、充電式電池、リチウムコイン電池

・電動アシスト自転車バッテリー

・医療廃棄物(注射針、薬)

・リサイクル家電(テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機)

・パソコン

・バイク

・事業活動に伴ってでるごみ

川崎市の粗大ごみ処理 まとめ

粗大ごみを処分しよう、片づけをしようというときに

「処分に費用がいくらかかるのか」が気になるところです。

「川崎市ごみ分別アプリ」というものを使ってスマホで見ることができるのですが、

大きさによって「粗大ごみ」か「普通ごみ」かというところまでしか見られません。

もちろん、「川崎市粗大ごみ受付センター」に問い合わせればわかるのだと思いますが、

片づけの計画がたてられないのはすこし困るかなと思いました。

費用がいくらかかるのか、簡単な「料金表」がネットや冊子で見られれば良いと思いました。

購入の際も処分の際どうするのか、費用がいくらかかるのかということまで検討する

という時代になりつつあると思います。

片づけ、遺品整理は片づけコーナンにおまかせ下さい!