こんにちは、片づけコーナンの鈴木です。

いろんな場所で、小規模ですが台風の被害を目の当たりにします。

うちでも、二階のベランダにあったごみ箱が、無くなってました。

今回の片付け雑学は??

以前、ブログで書いた、へそくりのお話の続きをしたいと思います。

 

前回の記事:こんなところにお金が へそくりの話

 

片付け作業をしていると、稀にありえないところから、お金が出てくることがあると、

お話させていただきましたが、実際に過去に出た事例を、思い出したので、書かせていただきます。

部屋の中で不自然なところにある茶封筒には気をつけろ

 

①冷蔵庫の中

ここは、良く耳にします。実際に自分が経験したのは、とある事務所で片付けた冷蔵庫の扉の棚に、

茶封筒が挟まっていて、

 

その中に200万円くらいの大金

 

が入ってたことがありました。

お客様にお返ししたところ、次の日に、酒屋の倉庫か!ってくらいのビールが届いたのを、覚えてます。

 

②天井ぎりぎりの高い棚・タンスの上

ここは、お金以外の物もいろいろ挟まっています。子供が放り投げて、取れなくなったおもちゃが、

ほとんどですが、これまた、たまにですが、いかにもという感じの茶封筒が、落ちてきます。

あなどってはいけないクローゼット

 

③クローゼット内の背広・スーツのポケット

大金という形ではありませんが、ポケットに入れっぱなしのお財布が、出てくるケースもあります。

不思議とクローゼット内は、片付けを後回しにされる傾向があり、手つかずのままの状態だったりします。

遺品整理の場合、故人の衣服だったりしますので、それが理由かもしれませんね。

 

その他にも、実例では、照明のかさの上、靴の紙箱の中、お菓子の缶の中など、たくさんありますが、

隠した本人が忘れてしまったら、もうわからないものです。

自分も良く、久々に着たジャケットの内ポケットから、1万円出てきた時など、ありますが、

これも同じことですね。

 

ちなみに、片付けで良く、祝儀袋・香典袋・現金書留封筒なども出てきますが、こちらは、あくまで経験上ですが、

今のところ100%、お金が入っているのを、見たことがありません。

 

まあ、参考になるかはわかりませんが、もし自分たちで片付けをするようなことがあれば、

このようなこともあるかも?と、思い出してください。

片づけ、遺品整理は片づけコーナンにお任せ下さい!

これからもお役立ち情報を続々お届けして行きます。ご期待下さい!

片づけ・清掃・生前整理

メールでのご相談はココをクリック