ストーブを出し灯油を買いに行きました。

朝もめっきり寒くなりましたね。

こんにちは。片づけコーナンの四日市です。

今回の片づけミッションは?

「目線を上げ」感情をコントロールする

職場の上司があまり好きでない。

色々なプレッシャーに押しつぶされそうになる。

うまくいかなかったらどうしよう。

現代は様々なストレスにもうまく対処していかなければなりません。

ネガティブになりやすい、落ち込みやすい、と言う人は

「目線」をチェックです。

「とにかく下を向かない、いつも上を向く」だけ。

「感情に浸る」ためには「目線を下げる」必要があります。

目線を下げると、脳の中にある「感情を感じる部分」が刺激されるのです。

逆に、「目線を上げる」と、刺激は「感情を感じる部分」から離れ、

「映像を描く部分」に移動してしまいます。

「目線」ひとつで脳の作用によって感情をコントロール出来ます。

「姿勢」をチェックしてみよう

「姿勢」も大切な要素です。

「背筋をのばし」

「目線をあげ」

「笑顔になって」

最近起きた悲しい出来事を思い浮かべてみて下さい。

すぐに「悲しい気持ち」になれないのではないでしょうか。

逆に「悲しい気持ち」「落ち込んだとき」は

「前かがみ」

「うつむき」

「こわばった表情」

になっています。

このように「姿勢」と「感情」は連動しています。

うかない気分、落ち込んだ気分のときは「目線」や「姿勢」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ストレスを捨てる技術 (中経の文庫) 文庫 – 2013/1/1田中 ちひろ  (著)

片づけ、遺品整理は片づけコーナンにおまかせ下さい!

大切なものの捜索などもおまかせ下さい。