深まる秋。

こんにちは。片づけコーナンの四日市です。

今回の片づけミッションは?

「孤独死」の現場

親族が亡くなった、というだけでもご遺族は大変ですが、

「孤独死」の場合。

早く誰かが気が付けば良いのですが、

亡くなってから何日も経ってしまった場合は…。

場合によっては肉が溶け、体液、血液が床に染み込んで、ウジムシが湧き、

強烈なにおいを発します

ご近所さんがにおいに気づき、ウジムシやハエが家の外に出てきてようやく、

管理会社や大家さん、警察に連絡して、発見されることもあります。

 

ここまでで、ご遺族、ご近所さん、管理会社、大家さん、警察、

病院以外で亡くなった場合、検死の必要がありますので、病院、

賃貸に住んでいた場合は保証人、保証人はご遺族が多いと思いますが、大勢の方が関わることになります。

損害賠償の対象になる「孤独死」

「孤独死」された方が遅れて発見された場合、

家財の撤去(遺品整理等)はもちろんなのですが、「においの除去」の必要があります。

床や壁にしみついて取れない、階下の部屋にまで血液や体液が染みわたってしまうこともあります。

薬品の噴霧や特殊清掃でも取れない場合は床板や壁材、柱ごとリフォームの必要もあります。

また、人が亡くなった、事件があった部屋はよっぽどの物好きでなければ住みたいと思いません。

今は人が亡くなった部屋、事件が起きた部屋はネットで簡単に特定出来てしまいます。

【参考】大島てる

大家さんからすると、ものすごい損害、利益損失をかかえることになります。

数百万という金額になることもあります。

請求先は入居時の契約の保証人ですが、ご遺族が保証人の場合、

ただでさえ、身内の突然の死にショックを受け、葬儀や遺品整理の依頼等、

出費もかさむうえに、入居保証人になっていたために、

数百万の損害賠償の請求をされ、パニックになってしまうのも無理はないと思います。

大家さんのほうでも保証人やご遺族が見つからない、と言うケースや

身寄りもなく、遺族がいても相続放棄されるケースの場合は泣き寝入りの場合もあります。

「孤独死」保険もある

ちょっと調べてみましたら、大家さん向けの「孤独死」保険

火災保険の「孤独死」特約などもありました。

2018.04.24 損保ジャパン日本興亜 個人用火災総合保険特約 8月発売、賃貸の孤独死リスク補償

「孤独死」防止のアプリもありました。

https://matome.naver.jp/odai/2138546308789567801?page=2

日常的に届いていたメールが届かなくなると、もしかしたら「孤独死」か?

とわかるような仕組みみたいです。

ともあれ、「孤独死」は高齢化や核家族化がまねいた大きな社会問題です。

現在はご高齢の方のみならず、「突然死」される若い方もいらっしゃいます。

決して他人事ではありません。

片づけ、遺品整理は片づけコーナンにおまかせ下さい!

もちろん特殊清掃も!おまかせ下さい!

 

遺品整理 詳しい内容じゃコチラ